>  > 快感レベルがやばい風俗

快感レベルがやばい風俗

自分の早々の範疇を超えているような風俗のジャンルがありしたわ。それはM性感というものです。元々この風俗のジャンルを知ったのはなんとなく見ていた風俗情報サイトで見つけたからなんです。いろんなタイプの人間がいますが、自分は結構女の子に攻められるのが好きなので楽しみにしながらこのお店を利用してみました。だって女の子がとにかくいじめてくれるって言うんですから。ところが実際に指名してやってきた子は年齢が40歳くらいのおばさんでした。てっきり綺麗で若いお姉さんがやってくるものだと思ってましたので期待を裏切られた感じでテンションはかなり下がりましたね。自分としては本当に楽しめるようにテンションを上げていったつもりなんですがね。それでも絡み始めるとさすがプロって感じです。誰がどうやってもぐうの音も出ないほどの圧倒的なテクニックでした。自分はそこまで感じたことのないくらい声が出ましたし、いきまくってしまいました。

病んでる?霊感のあるデリヘル嬢が怖い

たまにいますね。精神的に病んじゃってるデリヘル嬢。気持ちはわからないでもないんですがやっぱり怖いです。腕にリスカの跡が山ほどあったりとかね。うへぇぇって思っちゃいますよね。先日遊ばせてもらったデリ嬢もリスカはないんですが妙に霊感が強い(と本人は思ってる)嬢でプレイ中に「あ!」とか「見られてるよ…」とか呟きだして怖い思いをしました。幽霊がいるかどうかよりもお前の存在の方が既に怖いだろうと、そう思ったわけです。しかも最悪なことに遊んだラブホの近所に墓場があったんです。そう大きな霊園ではなかったですけどね。ラブホの窓のカーテンを開けるとちょうど見える位置に墓石がたくさん並んでましてね。嬢もそれがわかってるから尚更霊感思い込みテンションが上がっちゃって。グイグイくるわけですよ。「見えない?見えないの?あのおぞましいたくさんの影達が!!!」って…故人に失礼でしょう。ねえ。幽霊ったって元は生きてた普通の人たちなんですから。それを化け物扱いはどうかと思いますよ。モンスターじゃないんだから。霊感強いんならもっと冷静に幽霊と話し合って部屋から退出願うとかそういうことはできないんですかね。

[ 2016-07-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談